顔のたるみの原因

顔のたるみの原因は何??改善方法を教えます!!!

 

ホスピアップをより効果的に使うため、顔のたるみの原因について特集しました。使用する前に必ずチェックしておいてくださいね!

 

実年齢よりも上に見られることはありませんか!?その原因の1つとして挙げられるのが「顔のたるみ」です。今回は顔のたるみになってしまう原因と改善法も書いてあるから、1つでもできそうな項目があったら試してみてくださいね。

 

顔のたるみを作ってしまう原因

 

顔のたるみ 

 

肌にハリがない

年齢を重ねていくと肌のハリがなくなってきますよね。これを放置しておくと顔のたるみに繋がっていくんですよ。

 

お肌の内側にはヒアルロン酸コラーゲンなどの成分があります。この成分がそれぞれしっかり役割を担ってくれることで肌の弾力は保たれます。日常生活を過ごす中でハリを失ってしまう原因がいくつかありますから、ピックアップしていきますね。

 

加齢

赤ちゃんのお肌はプルプルで弾力がいいですよね。まさに理想のお肌と言えます。赤ちゃんのお肌の中はコラーゲンヒアルロン酸などの成分が充実しているからなんです。しかし、歳をとっていくと赤ちゃんの頃と比べたらコラーゲンヒアルロン酸などの成分は半分以下になってしまうんです。

 

生活習慣

コラーゲンヒアルロン酸などお肌に必要な成分は外部から補給していかなければなりません。しかし栄養バランスの悪い食事を続けていくとバランスが偏ってしまいお肌に栄養を送り届けることができずになります。改善しないで続けていくとお肌のハリが失われていきます。

 

ゴールデンタイムという言葉があるように「お肌を作る時間帯は夜」です。夜ふかしをしないで早めに睡眠に入ることが大切です。睡眠不足と夜更かしはお肌に良くないと言われていますがその通りです!たるみの原因に繋がります。

 

乾燥

お肌の内側にある水分が不足すると乾燥を招いてしまいます。真皮層に負担をかけてしまい顔のたるみに繋がっていきます。

 

紫外線

紫外線にはお肌の内側の成分を破壊してしまう恐ろしい力を持っています。コラーゲンヒアルロン酸などの成分にダメージを与えてくるんです。

 

これまでにコラーゲンヒアルロン酸などの重要さを説明してきたから、失われてしまう怖さはわかりますよね。体内で生産される量も減少させてしまいますから紫外線恐るべしです。

 

表情筋と深層筋が衰えていく

 

表情筋と深層筋 

 

表情筋と深層筋は顔にある筋肉のことです。

 

表情筋はその名の通り、表情を作り出してくれる筋肉です。深層筋もその名の通り表情筋より奥にある筋肉で、骨についている筋肉です。血液を顔全体に送り届けてくれる役割を担っています。

 

表情筋が衰えていくと脂肪や皮膚が支えられなくなっていき顔のたるみの原因となります。深層筋が衰えていくと表情筋を支えるのが難しくなっていき、血液や栄養素を送り届けることに障害が出てしまい顔のたるみの原因になります。

 

姿勢

 

姿勢 

 

姿勢が悪いのも顔のたるみに繋がります。

 

例えば、猫背の人は顔を突き出してしまう姿勢になってしまいます。首の後ろが縮んでしまい首の前が伸びてしまうため、頬が下方向に向いてしまうため顔のたるみへと繋がってしまいます。

 

あと長時間のデスクワークも原因の1つとして挙げられます。姿勢が悪いまま作業を進めていくと顔の筋肉が引っ張られてしまい顔のたるみに繋がっていきます。20代の人が顔のたるみで悩んでいるのが増えているのは、この姿勢の悪さと長時間のデスクワークが原因にもなっています。

 

 

 

以上が顔のたるみを作ってしまう主だった原因です。次は解決方法をご紹介していきますね。

顔のたるみを改善するための注意点と行動すべきこと!

 

 

紫外線対策を怠らない

 

紫外線 

 

紫外線は天気や季節に関係なく降り注いでいる働きものです。

 

常に紫外線対策を意識して日常生活を過ごしていくことが大切です。家の中にいるからといって油断するのもNGですよ。

 

窓を通して日の光が差し込んできますが、窓を通している分、紫外線をパワーアップさせているから紫外線の驚異が増しています。家の中にいるときでも紫外線対策はしかり行ってくださいね。

 

UVカット機能のあるスキンケアや日焼け止めを使って対策していきましょう!

 

潤いをお肌に与えていく

 

ホスピアップ 

 

 
コラーゲンとヒアルロン酸などの成分がお肌の水分を保たさせてくれます。

 

しかし成分が不足していくと水分が不足していき乾燥肌になっていきます。放置しておくとシワが増えてきて顔のたるみへと繋がっていきます。そうならないためにもしっかり潤いをキープできるようにケアしてください。ホスピアップにも潤い成分はしっかり含まれていますよ♪

 

バランスの良い食事をする

 

栄養バランスの良い食事 

 

栄養バランスの良い食事をとることは生きていくためにも重要ですが、美肌になるためにも重要なポイントです。

 

ダイエットで食事制限を続けたり、好き嫌いが多く偏った食生活を続けたりしないで、五大栄養素+食物繊維をバランスよく摂取することを意識すると良いですよ。

 

特に、ビタミンA・ビタミンC・ビタミンEコラーゲンは積極的に摂取することを心がけるといいですよ。

 

睡眠

 

睡眠 

 

いつも何時間くらい睡眠時間をとっていますか??

 

健康なお肌を手に入れたいのであれば6〜8時間を目安に睡眠を取ることが大切です。ただ寝るだけでなく質の高い睡眠を取れるようになると効果的です。

 

質の高い睡眠が取れるようにいくつかのポイントをご紹介しますね。

 

1、寝る2時間前までには食事を終わらせておくこと
2、ぬるめのお風呂でリラックス
3、ストレッチ
4、寝る1時間前までに携帯、パソコン、テレビを見ないようにする
5、夕方17時以降は仮眠をしない

 

全部実践できるのが理想だけど、最初はできそうな項目からチャレンジしてみるといいですよ。

 

たるまない顔になるための顔ストレッチ

 

あいうえお体操 

 

ストレッチをすることで表情筋を衰えさせないようにできます。

 

毎日続けることが大切だからテレビを見ながら行ったり、5分だけでもいいから時間をとって集中して行ってみてください。

 

あいうえお体操

簡単です。口を「あいうえお」の形にする体操です。表情筋にアプローチさせるためにも中途半端じゃなく思いっきりやることが重要です。鏡で見ながら口を動かしてみましょう!声は出さなくてもOKですよ。

 

姿勢を正す

 

姿勢を正す 

 

姿勢を正すこともたるみ解消法に繋がります。

 

これは日々意識して行わなければなりません。ただ姿勢が良いと見栄えも良くなるから意識して姿勢を正していくといいですよ。最初はモデルさんの歩き方から真似してみるのもいいですよ。

 

猫背矯正グッズ 

 

猫背の人は「猫背矯正グッズ」を試してみるのもオススメです。

 

猫背になれていると正しい姿勢をキープさせることは難しいし、無理をするとカラダを痛めてしまう原因にもなってしまいます。無理なく続けることが大切だから下着やコルセットなどのアイテムを取り入れてみましょう!

 

 

 

ここまでいろんな改善法をご紹介しましたが、ホスピアップを使用することでも改善できる可能性もあります。

 

正直、上記のような改善法をやってみようと思っていても続ける自信がない人もいるかもしれません。それだったら、今使っているスキンケアリフトアップ効果のあるホスピアップを取り入れるだけでも全然違ってきますよ。おすすめです!